【BC州バンクーバー周辺情報  Metro Vancouver Info】高校~成人後の生活

 

  就労支援        
  
Employment Support for people with disabilities       
教育機関の就労支援

学校内での就労支援の総称は、「Adult Special Education Employment Readiness Program」。

 

Douglas College では「Vocational Education and Skills Training (VEST) 」、Vancouver Community College では「Career Awareness」など。。。学校によって、プログラムの名は異なるものの、BC州では下記の15の教育機関で提供されています。

  

  • Camosun College
  • Capilano College
  • College of New Caledonia
  • College of the Rockies
  • Douglas College
  • Kwantlen Polytechnic University
  • North Island College
  • Northern Lights College
  • Northwest Community College
  • Okanagan College
  • Selkirk College
  • Thompson Rivers University
  • University of the Fraser Valley
  • Vancouver Community College
  • Vancouver Island University

 

 

プログラムは、フルタイムもパートタイムもあり、全体の約60%は35週間~40週間くらいの期間。ひとクラスの定員は、10人以下(約30%)20人以下(約50%)くらいです。

 

内容もさまざまで、だいたいRetail and wholesale, distribution and warehousing, assembly, food services, customer service, hospitality, tourismの業界で、主に下記のスキルを身に着けることができます。

 

  • Communication Skills
  • Education and Employment Exploration Skills
  • Employability/Workplace Skills
  • Work/Training Experience Technology Skills
  • Interpersonal Skills
  • Personal Awareness Literacy and Numeracy Skills
  • Job Search Skills
  • Health and Wellness Customer Service Skills

 

Image: Douglas College Vocational Education and Skills Training (VEST) program
Image: Douglas College Vocational Education and Skills Training (VEST) program
民間機関の就労支援

 

上記の教育機関のプログラムに入学できる人は、比較的、障害の程度も軽度。定員もあるので、そもそも大学から入学を許可されなければ入れません。大学の立地によっては、自宅から通いにくい場合もありますよね。

 

・・・ということで、カナダ政府から助成を受けて就活支援プログラムを提供している民間の団体も数多くあります。 下記は、ほんの一例です。

 


政府機関

「Community Living British Columbia (CLBC)」という機関が全てを管轄しているBC州のカナダ政府機関です。 


カナダ政府が助成し、Canadian Association for Community Living (CACL)とCanadian Autism Spectrum Disorders Alliance (CASDA)の協力の元、実施されているのが、「Ready, Willing and Able」という雇用に関連したイニシアティブです。

・需要を創り出すこと

・その需要をエージェンシーとつなぎ合わせること

・雇用のプロセスを促進させること

・サポートを提供すること

 

・・・という4つの重要な要素を軸に、カナダ国内20の地域で、障害者の雇用支援をしています。